パブリカUP20/トヨタスポーツ800用ポイントレスキット・TY-183 取付け方法


取り付けに際してのご注意



※画像をクリックすると大きな画像が見れます。


デスビキャップ、ローターを外すとポイント周辺が露出する





ポイント、配線グロメット、コンデンサー等全て外してしまう





皿ネジでベースプレートを留める





添付のネジでベースプレートにモジュールを固定、一つ前のベースプレートの写真のA,Bの2組のネジ穴のうち「A」を使用する
モジュールとポイントカムの山の頂点との間隔は規定では0.7〜1.2mm程だが
大ざっぱに言えば接触しない限りでなるべく近く、という考え方でよいので
ネジで締める際に指でモジュールをシャフト側に押しながら締めるとよい
(勿論モジュールがシャフトに触れない程度で)





配線を通す穴にはめるゴムのグロメット、円形のものを1/4カットする





細いマイナスドライバーなどを使用し、カットしたグロメットを丁寧に押し込む





グロメットから配線を外に出してローターを取付けて完成






IGNITOR配線方法

当店オリジナルダイレクトイグニッションキットを使用する場合はこちら
シングル出力のコイルを使用する場合はこちら
汎用同時点火用コイルを使用する場合はこちら


トップページへ戻る